美容室の経営改善

ランクアップを目指して

美容師の世界ではその年収と言うのはポジションによってかなり違う、と言われています。一般的にはオーナー、トップスタイリスト、ディレクター、スタイリスト、ジュニアスタイリスト、アシスタント、等の名称で区分されていますが、オーナーとアシスタントとではその年収は雲泥の差です。アシスタントの皆さんにとってはオーナーは雲の上の存在、と言えるかもしれません。ですが美容師の世界、というのは頑張ってそのポジションに上り詰めれば、それだけの収入を得る事が出来る可能性がある職業です。そしてそこまで頑張れるかどうか、というのはそのアシスタントの意志の強さにかかっていると言っても良いでしょう。美容室での仕事、というのはこまかいランクに分けられていますから、自分が今その美容室内でどのポジションにいるのか、という事を確実に感じる事ができます。自分がランクアップ出来た時の喜びは、他の仕事では味わえない喜びかもしれません。そしてランクアップを重ねていく事で、いずれはかつて憧れだったトップスタイリストやオーナーのポジションに上り詰める事が出来るんですね。つまり目の前にちゃんと成功への道筋が占められている、という点では、とてもやりがいのある職業ではないか、と思われますね。

 

共に夢を追う生活
美容師との結婚生活はかなり厳しい、というのが一般的な考え方かもしれませんが、実際に男性美容師と結婚して、幸せな生活を送っている人はたくさんいます。それは俗にいう経済的に豊かな幸せ、というのとは違うかもしれません。ですが美容師と言う仕事に本当にやりがいを感じている人ならば、どんなに忙しくても金銭的に苦しくても、いつも輝いて仕事をしているはずです。なかなかサラリーマンではない姿勢ではないでしょうか。やりがいを感じてキラキラしている旦那様、というのは、それだけでも人間的にとても素敵だと思います。それが理解できる奥さんであれば、共に苦労する事も厭わないのではないでしょうか。ご主人である男性美容師がたとえ家にいる時間が少なかったとしても、彼が元気でやりがいのある仕事に打ち込んでいる、と感じる事は、家族としても嬉しい事だと思います。ただ働いて毎日疲れて帰ってくる、と言うご主人を迎えるよりは、よほど楽しい生活を送る事が出来るのではないでしょうか。ましてや将来的にお店をもつ、等の夢を描くことができるのであれば、それは何よりもの生きがいになると思います。そのために夫婦そろって前を向いて生活をしている、という日々は、お金では買う事の出来ない幸せだ、と言えるのではないでしょうか。
川崎 美容院

 

POLA
http://www.pola.co.jp/